表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






ウワバミソウ     イラクサ科  Elatostema laetevirens
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:ウワバミって蛇。うーん。悩みます。水の滴るかなり湿った場所に育っています。(写真:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(4月撮影:島根県)

(4月撮影:島根県)


クニガミサンショウヅル     イラクサ科  Elatostema suzukii
性状:多年草
自生地:沖縄北部
特徴など:沖縄の固有種です。山地の腐葉土や苔むして湿っているような場所に見られました。明るい林床です。(写真:国内)
絶滅危惧:準(NT)(沖縄、環境省)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)


オオサンショウソウ     イラクサ科  Elatostema (←Pellionia) radicans
性状:多年草
自生地:本州〜沖縄
特徴など:山地のやや湿った場所に生える多年草。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

エラトステマ・リネオラツム・マユス     イラクサ科  Elatostema lineolatum var. majus
中名・中文・台灣:冷清草
性状:多年草
原産地:台湾、中国南部、インド、ミャンマー、タイ、ブータンなど
特徴など:背の低いブッシュ状に育つウワバミソウの仲間。他の種に比べて大型に育つ。(写真:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

TOPへ     イラクサ科(Urticaceae)