ミヤマイラクサ     イラクサ科  Laportea macrostachya
性状:多年草
原産地:日本(北海道〜九州)、中国温帯域
特徴など:茎や葉には透明感のある鋭い刺があって、触るとちりちりと痛くなるので注意します。しかし、若い新芽は食べられるらしい・・・。葉は互生につく。(写真:国内)

(5月撮影:箱根・仙石原)

ムカゴイラクサ     イラクサ科  Laportea bulbifera
性状:多年草
原産地:日本(北海道〜九州)、朝鮮半島、中国温帯域
特徴など:葉腋の部分にむかごができる。茎には尖った細い刺が見える。イラクサは葉が対生に付くがこの仲間は互生に付くのも特徴。(写真:国内)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

TOPへ