ヒキヨモギ     ハマウツボ科(←ゴマノハグサ科)  Siphonostegia chinensis
性状:一年草
原産地:日本全国、朝鮮半島、中国、台湾
特徴など:半寄生植物。明るい草原で見られた植物で、名前にあるように葉の切れ込みの様子がヨモギを思わせます。花は明るい黄色で先端にちょこっと茶色くなって見えるのがご愛嬌。(写真:国内)
薬用として:全草を乾燥して用いる。利尿や月経不順などに用いる。

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(9月撮影:山梨県)


TOPへ     ハマウツボ科