ディスキディア・ラフレシアナ     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Dischidia rafflesiana
和名:アケビモドキ
性状:常緑多年草
原産地:インド東部〜マレーシア
特徴など:アケビの実のように見える袋状の葉をつけます。和名も納得。プルメリアの幹にくっついていました。(写真:スリランカ・ペラデニア植物園)

ディスキディア sp.     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Dischidia sp.
原産地:フィリピン
(写真:国内)

ディスキディア・ヌンムラリア     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Dischidia nummularia
英名:Button Orchid
性状:つる性常緑多年草
原産地:オーストラリア(クイーンズランド北部)
特徴など:メラレウカの幹の表面に巻きつくように着生しています。所々に白い小さな花が付いています。(写真:オーストラリア・ケアンズ、国内)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

TOPへ