表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中








ツタ     ブドウ科  Parthenocissus tricuspidata
別名:ワヅタ、ナツヅタ
性状:つる性落葉樹
原産地:日本(北海道~九州)、中国、朝鮮半島
特徴など:ビルなどの表面に這っていて秋になると紅葉するシーンが結構さまになる。冬に落葉するのでその後は極端に裏寂れた感が否めない。ともあれ新緑、夏の濃い緑、秋の紅葉と季節感のある植物とも言える。蔓は吸盤状に見える。古い木はかなり太くなることをだいぶ前だが知った。右の写真の中心横に走る太い幹はツタの幹だ。もっと太いのもあった。(写真:国内)

(6月撮影:国内)

(7月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(7月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

(7月撮影:国内)

(7月撮影:国内)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)

(7月撮影:台湾)


ヘンリーヅタ    ブドウ科  Parthenociccus henryana
性状:つる性落葉樹
原産地:中国
特徴など:葉の中心に白い筋が入るつる性の植物で、戸外でも越冬する。秋の紅葉も綺麗だが、都心では遅いか、落葉するぎりぎりになってから綺麗に赤くなる気がする。似ている種類にアメリカヅタがあって、色々と見るとごっちゃになっているようだが・・・。アメリカヅタは中心に白く筋が入っていない。(写真:国内)

(11月撮影:国内)

(11月撮影:国内)

(11月撮影:国内)

(11月撮影:国内)

(11月撮影:国内)


パルテノシッサス・ヴィタセア     ブドウ科  Parthenocissus vitacea (= inserta)
英名:Thicket Creeper , False Virginia Creeper
性状:つる性落葉樹
原産地:北アメリカ~カナダ南部
特徴など:非常に紅葉の綺麗な落葉性のツタです。(写真:韓国)

(7月撮影:韓国)

(7月撮影:韓国)

(7月撮影:韓国)


パルテノシッサス・ダルジエリ     ブドウ科  Parthenocissus dalzielii
性状:蔓性落葉樹
原産地:中国、台湾、東南アジア圏
特徴など:3出葉で育つつる性の植物。ワヅタにも似ています。(写真:台湾)

(6月撮影:台湾)

(6月撮影:台湾)


パルテノシッサス・sp.     ブドウ科  Parthenocissus
性状:
原産地:
特徴など:まだ、1枚葉の状態なのでどの種なのかが迷っています。特に葉の縁の部分が合致するものが見当たらなくて。ただ蔓の部分は巻ヅルではなく盤足になっています。(写真:台湾)

(9月撮影:台湾)

(9月撮影:台湾)

(9月撮影:台湾)

(9月撮影:台湾)

(9月撮影:台湾)

(9月撮影:台湾)

TOPへ     ブドウ科(Vitaceae)