タカサゴシラタマ     マタタビ科  Saurauia tristyla
性状:常緑低木
自生地:沖縄(石垣島、西表島)
特徴など:淡いピンクの釣鐘状の花を細い枝から咲かせています。中々面白そうな樹木ですがちょっと背があって花のアップが撮れませんでした。(写真:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

TOPへ