メギ   メギ科  Berberis thunbergii
別名:コトリトマラズ
性状:落葉低木
自生地:本州関東以西〜九州
特徴など:細い鋭い刺が特徴で進入防止や観賞用に植栽される。小さな赤い実もかわいい。赤い葉の品種もあり、彩りに使うと綺麗だ。古くは薬木として目の薬として使われていたそうでそのため目木とついたそうです。(写真:国内)

(5月撮影:山梨県)

(5月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(6月撮影:山梨県)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(4月撮影:箱根・仙石原)

(5月撮影:箱根・仙石原)

(5月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(5月撮影:国内)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(10月撮影:山梨県)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)

金メギ ‘オーレア’
価格:432円(税込、送料別)





ホソバテンジクメギ    メギ科   Berberis sanguinea
性状:常緑低木
原産地:中国西部
特徴など:5〜6月ごろに花を咲かせる。実は黒紫色。短い枝に細い刺が3本ある。(写真:国内)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

(12月撮影:国内)

ベルベリス     メギ科  Berberis
特徴など:メギ属かヒイラギナンテン属か悩んでしまいましたが、メギ属に入れておきました。そのうちわかるでしょう。マホニア・レペンスやベルベリスの仲間に一部に似ています。(写真:西オーストラリア)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

(10月撮影:西オーストラリア州)

TOPへ     メギ科(Berberidaceae)     植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。