表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






サカキ   榊、賢木   サカキ科(←ツバキ科)  Cleyara japonica    
別名:ホンサカキ、マサカキ
性状:常緑中高木
原産地:日本(関東南部〜沖縄)、アジア東南部
特徴など:神社などに植えられており、神棚に束ねたものを飾ったり、神事に用いる。関東はヒサカキを使うことが多いようで、ヒサカキに対してこちらはホンサカキと呼ぶこともある。葉のふちに鋸葉が無い。沖縄では花を見ることができました。(写真:国内)
和歌:ひさかたの 天の原より 生(あ)れ來たる 神の命 奥山の 賢木(さかき)の枝に 白香(しらか)つけ 木綿(ゆふ)とりつけて・・・(巻三の三七九:大伴坂上郎女(長歌))

(1月撮影:国内)

斑入りサカキ C. japonica f. tricolor

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(5月撮影:沖縄県)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(3月撮影:国内)

(9月撮影:台湾)
他のサイトへリンクしています↓(購入したい方向け・時期により販売していない場合や表示価格の変更もあります。)



TOPへ      サカキ科(モッコク科)(Pentaphylacaceae)   ←ツバキ科(Theaceae)