表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
お買い物
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-



コバノカモメヅル     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Cynanchum sublanceolatum
性状:多年草
自生地:関東地方以西〜近畿地方
特徴など:星型の茶色い花を咲かせるつる性の植物。下のほうの写真では花が小さくまるで別種。もしかしたら別種かもしれませんが個体差もあるんでしょうか?またはクサナギオゴケか?また、別の場所では白花も見ることが出来ました。(写真:国内)

(9月撮影:国内)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(7月撮影:箱根・仙石原)

(9月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:箱根・仙石原)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)


イケマ     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Cynanchum wilfordii
性状:つる性多年草
自生地:関東以西〜九州
特徴など:やや赤味を帯びたはっきりと見える葉脈が目立ちます。明るい草むらや草原、山地に見られる植物です。オフグリーンと白の花がかわいい。花の付き方がサクラランのようだ。また、若い実も付いていたが、野菜のオクラみたい。こちらの実はもちろん食べられません。他の植物に絡む時は左巻きに巻きついています。しかし、長く伸びて垂れ下がっていることも多いですね。2月に塊根の上部に冬芽も見え始めています。(写真:国内)
イケマを訪れる虫・食べる虫・生活など

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(8月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

塊根から一つ冬芽が見えています。(2月撮影:国内)


スズサイコ     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)  Cynanchum paniculatum
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:明るい草原に生えている細いくひょろひょろした印象の植物。花も面白い。(写真:国内)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨)

(7月撮影:山梨県)

(7月撮影:山梨県)


フナバラソウ     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)   Cynanchum atratum
性状:多年草
自生地:北海道〜九州
特徴など:明るい草原などに自生する。花色が赤茶色の独特の花をまとめてつける。葉が大きく葉の表側にやや立つのでその形から舟腹とついたのかなぁと思うが?そうじゃない葉もあるけど・・・。9月に同じ場所に来たがススキに覆われたくさんあった株を一株くらいしか見つけられず、実や種を観察できなかった。残念・・・。(写真:国内)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨)

(6月撮影:山梨県)

(9月撮影:山梨県)


キナンチュムsp.     キョウチクトウ科(←ガガイモ科)   Cynanchum sp.

(5月撮影:国内)

TOPへ      キョウチクトウ科(Apocynaceae)   ガガイモ科    植物の写真販売中!ご指定の写真販売いたします。