ラピドフォラ・パキフィラ     サトイモ科  Rhaphidophora pachyphylla
性状:常緑多年草
原産地:オーストラリア(クイーンズランド州東部)
特徴など:樹木の幹や岩上にぺったりと張り付いて育つ植物です。ポトスがこの属だったりじゃなっかたりですが、このぺったり感だけでみればポトスっぽくないです。(写真:オーストラリア・ケアンズ)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

ラピドフォラ・セラトカウリス     サトイモ科  Rhaphidophora celatocaulis
英名:Shingle Plant
性状:常緑多年草
原産地:ボルネオ
特徴など:大きな葉を樹木の幹などに張り付くようにくっつき成長する植物。(写真:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

TOPへ      サトイモ科