表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中





ウスバヒメサザンカ    ツバキ科  Camellia nokoensis  
別名:ウスバヒメツバキ
中名・中文・台灣:能高山茶
性状:常緑低木
原産地:台湾
特徴など:葉の形がやや長い丸みのあるひし形かな。横に広がるように枝を伸ばしていました。(写真:国内、台湾)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)

(12月撮影:台湾)


ヤナギバサザンカ    ツバキ科  Camellia salicifolia  
性状:常緑低木
原産地:中国、台湾
特徴など:柳ほどではないが通常のツバキやサザンカに比べるとほっそりとしている。花は白く小さい。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


タイワンヤマツバキ     ツバキ科  Camellia japonica subsp. hozanensis
原産地:日本(奄美〜琉球諸島)、台湾

(1月撮影:国内)


グランサムツバキ     ツバキ科  Camellia granthamiana
性状:常緑樹
原産地:中国
特徴など:花が大きく白い花で、花弁の縁には切れ込みが入ったりはいらなかったり。撮影した1月ではもう花時が終わりで、もう少し早いようだ。葉の感じがアッサムティーやキンカチャっぽい。(写真:国内)

(4月撮影:国内)

(4月撮影:国内)


カメリア・ドルピフェラ     ツバキ科  Camellia drupifera
性状:常緑低木
原産地:中国、ベトナム
特徴など:白い花で花が完全に開くと一見サザンカの白い花に見える。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


ウンナンヤマツバキ     ツバキ科  Camellia pitardii var. yunnanica
性状:常緑低木
原産地:中国
特徴など:他のツバキよりも葉が細長く感じます。また、葉脈もはっきりと見えています。まだ、花の写真が・・・。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


テリバサザンカ     ツバキ科  Camellia transnokoensis
性状:常緑低木
原産地:台湾

(1月撮影:国内)


トガリバサザンカ     ツバキ科  Camellia kissi
性状:常緑低木
原産地:中国
特徴など:トガリバツバキもあってややこしい。花は小さくたくさん咲いてくれます。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


トガリバツバキ     ツバキ科  Camellia cuspidata
性状:常緑低木
原産地:中国
特徴など:こちらはトガリバツバキ。上記の種類よりも葉の先端が細い。花のしべの部分もだいぶ違うが名前が入れ違えて覚えてしまいそうだ・・・。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


ユカリツバキ     ツバキ科  Camellia assimilis
性状:常緑低木
原産地:香港

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

椿の写真集


TOPへ   ツバキ科     ツバキの仲間へ    その3