表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中





ミナ・ロバータ    ヒルガオ科  Ipomoea lobata (Mina lobata)
性状:つる性多年草(非耐寒性)
原産地:中南米
特徴など:一見アサガオの仲間には見えない。つる性で行灯仕立てのものが販売されている。よく日に当てないと花は続かない。(写真:国内)


ルコウソウ    ヒルガオ科  Ipomoea quamoclit
性状:多年草(非耐寒性)
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:葉が魚の骨のように細かくそして細く切れ込んでいる。花は星型で赤や白などがあり夏によく花を咲かせる。(写真:国内)

(7月撮影:国内)

(8月撮影:国内)


マルバルコウソウ     ヒルガオ科  Ipomoea (Quamoclit) coccinea
性状:一年草
原産地:熱帯アメリカ
特徴など:ちょうどオシロイバナと花のサイズが同じくらい。花色が強いオレンジ赤というのでしょうか、とてもよく目立ちます。(写真:国内)

(10月撮影:国内)

(10月撮影:国内)

(10月撮影:国内)

(10月撮影:国内)

野生化して道脇の林の中で咲いています。(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)

(10月撮影:Aus・QLD)


ハリアサガオ     ヒルガオ科   Ipomoea muricata (=Calonyction muricatum)
別名:アカバナヨルガオ
性状:多年草
原産地:熱帯アジア
特徴など:アカバナヨルガオと別名がありますが、夜に咲くわけではなく夕方から咲くという感じです。茎に白いとげがまばらについています。針という感じではありませんね。(写真:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)


イポメア     ヒルガオ科  Ipomoea
特徴など:クリーム色のものは見たことがありましたが、ここまで黄色の種は初めてです。(写真:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

TOPへ    ヒルガオ科(Convolvulaceae)    イポメア(アサガオ)など