表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
書籍
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-






オベサ    トウダイグサ科  Euphorbia obesa
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ
特徴など:球状をした多肉植物。背は高くならない。雌雄異株。(写真:国内)
オベサ・シンメトリカ   Euphorbia obesa ver. symmetrica
特徴など:上記の種との違いは正直私にはわからない。育てて見比べないとダメかな。実際にはこの種との間には中間もあるようです。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


テッコウマル   鉄甲丸   トウダウグサ科  Euphorbia bupleurifolia
別名:ソテツダイゲキ
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ
徴など:なんとなく惹かれてしまうこの名前。別名:のソテツダイゲキのソテツは横から見るとなんとなく小さなソテツのような雰囲気がある。(写真:国内)

(9月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)

(8月撮影:国内)


ユーフォルビア・グロボーサ     トウダイグサ科  Euphorbia globosa
和名・流通名:玉鱗宝(ぎょくりんぽう?)
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ
特徴など:やたら子吹きするのか子株がたくさんついている。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


ユーフォルビア・スコエンランディ     トウダイグサ科  Euphorbia schoenlandii
流通名:闘牛角(とうぎゅうかく)
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ
特徴など:緑の部分だけ見ていると確かにユーフォルビアですが、下の刺状になっている部分と幹の疣感がサボテンのツルビニカルプスっぽい。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

ユーフォルビア・?

TOPへ     トウダイグサ科(Euphorbiaceae)                    花を楽しむ