表紙へ
園芸手帳TOP
バラがいっぱい
科で検索
学名で検索
豆知識かな
樹木の幹を見てみよう
花粉をいろいろ見てみよう
虫や病気のこと
野菜や漢方として
植物園へ行こう!
追加・追記・更新
日本・世界のお花
アメリカ(ハワイ)
オーストラリア
中国(雲南省)
スリランカ
台湾
韓国
東京
山梨県
島根県
沖縄県
千葉県
京都府
神奈川県
静岡県
愛知県
虫篭
花見る人-Flowerwatcher-
動画も配信中






コウサイカク   紅彩閣   トウダイグサ科  Euphorbia enopla
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ(ケープ州)
特徴など:細い柱状のユーフォルビアです。花梗刺と呼ばれる棘のようなものは成長の最初の時は明るい赤色をしている。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)

(1月撮影:国内)


オオマトイ   大纏   トウダイグサ科  Euphorbia triangularis
性状:常緑多年草(多肉植物)
原産地:南アフリカ
特徴など:柱状に育つタイプのユーフォルビアで長い棘がよく目立ちます。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


ユーフォルビア・グランディゴルニス     トウダイグサ科  Euphorbia grandicornis
性状:多肉植物
原産地:アフリカ
特徴など:上記のオオマトイにとても似ている。なんだか札違いのような気がする・・・。温室で育てるとこうなっちゃうのか?いつか確認してみよう。(写真:国内)

(2月撮影:国内)

(2月撮影:国内)


シラカバキリン     白樺キリン   トウダイグサ科  Euphorbia mammillaris cv. 'Variegata'
性状:多肉植物
原産地:南アフリカ
特徴など:幹の部分が白く斑の入るユーフォルビア。とても綺麗です。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


ユーフォルビア・エクロニィ     トウダイグサ科  Euphorbia ecklonii
性状:多年草
原産地:南アフリカ
特徴など:一見葉が広がっているだけに見えるが根が塊根になっていて、根の部分を見せつつ植えて販売されていることが多い。(写真:国内)

(1月撮影:国内)


ユーフォルビア・ヴィグイエリ     トウダイグサ科  Euphorbia viguieri
性状:多肉植物(常緑多年草)
原産地:マダガスカル
特徴など:柱状の多肉植物。刺の部分はよく見ると一か所に一本ではなく数本が出ているように見えます。(写真:国内)

(1月撮影:国内)

TOPへ     トウダイグサ科(Euphorbiaceae)                    花を楽しむ